手荒れ対策!ハンドクリームはユースキンが最強説!

294 views
約3分
手荒れ対策!ハンドクリームはユースキンが最強説!

今日はハンドクリームのお話。
手荒れに悩む女性ってかなりいると思います。
この時期はハンドクリームが必須になってきますよね!
それで今日のテーマはハンドクリーム。
そのハンドクリームの中でも結局、ユースキンが最強説!ということに気づいたのでその辺も踏まえて今日は記事を書いていこうと思っています。

そもそも私、いろんな種類のハンドクリームを使い分けていて家中に何個も常備してあるんです。
どこにいてもハンドクリームを塗れる状況にしてるというか、乾燥は爪が剥離する原因にもなりますので、それを防ぐ為にあちこちに置くようにしてるんです。

どれもとっても良いハンドクリームですが、その中でもやっぱり最強なのがユースキン。
ドラッグストアですぐ買えるのに優秀!という面もお気に入りのひとつです。
やっぱりすぐに買えるが良いですからね!

なぜユースキンが良いと思ったのか?

もう前半にこの話しちゃいますが、
他のハンドクリームの中でも保湿感がすごいので、人によってはベタつくと感じる方がいるかもしれません。
ですが、ユースキンの良い所って、内側までしっかり保湿してくれてるというのを感じられるから。

保湿力の高いハンドクリームって、ただ重いだけ!というのが多い気がします。
一見、しっかり保湿してくれてると勘違いするんですが、内側までしっかりケアされてない、ようは表面だけしっとりさせている感があるんです。
なので全然手荒れが改善されないんですね。
だけどユースキンはしっかり内側からもケアしてくれていて、肌荒れの改善が見られるんです。
ただ単に表面だけ保湿してるという感覚ではなく、しっかり内側から!それが感じられるのがユースキンでした。

ユースキンテクスチャ

テクスチャはしっかりしていて、こってりしてますが、伸びがいい!
しっかり塗り込んでいくと不思議とベタつきがなくなっていきます。
匂いもほのかに何か香る?程度。ほぼわからないので外で使っても人に迷惑をかけることがありません!
ドラッグストアで気軽に購入できる点もポイントが高いです!サイズ展開もいくつかあります。

私の自宅にあるハンドクリームの数々

ハンドクリームの数々

使用感のある写真ですみませんw
家中にあるというか全部使ってるハンドクリームたちです。

画像の一番右の上下ともにユースキン。
上が新パッケージのノーマルのもので、下がゆずの香りがするもの。
ユースキンは寝る前に使うことが多いです。
あと本当に手荒れがひどい時には昼間も使うことがあります。

上段の左、ヘパリン類似物質油性クリームはあの有名なヒルドイドのジェネリックバージョンです。
皮膚科で処方して頂きました。
こちらは保湿するのに万能クリームで、よくアトピーの方が使われてたり、どんなに高い美容クリームを越すと言われているほどの優秀なもの。
でも手荒れだけで言えばユースキンの方がいいかなと…。

普段使いには、上段真ん中、MARKS&WEB(マークスアンドウェブ)
そこまでベタつかないのと香りがとってもいい♡
それでも保湿感が欲しい時はロクシタンを使ってます♡

みなさまのお気に入りのハンドクリームはなんですか?

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)

Picked Up

More