Skip to main content
すべてがコンシダーマルに入っている

オールインワン!コンシダーマル スキンライズローション

オールインワン化粧品は次のステージへ
乾燥肌・皮脂によるベタつきが気になる肌へ、肌成分×肌環境に着目したオールインワン化粧品。

肌トラブルに困っている

肌の悩みは女性にとって憂鬱

多くの女性は様々な肌の悩みを抱えていて、その悩みを解消するために配合成分を気にしながら化粧品を選んでいて、ひとつの悩みが解決したと思ったら、違う肌トラブルに見舞われて、また別の成分が配合された化粧品に手を出してしまいます。

でも、このコンシダーマルは、開発コンセプトとして「様々な肌悩みに対する実行感を高め、本当に1本で満足できるオールインワンを完成させたい」という思いで開発されていて、独自の技術である100%ラメラ構造を採用することによって、肌本来が持っているバリア機能をサポートし、さらにスクワラン・セラミド・コラーゲンなどの肌成分が厳選されて配合されています。

すべてがコンシダーマルに入っている

一人ひとりの肌は、年齢や体質・脂質によってそれぞれ違います。
コンシダーマルは、一人ひとりの肌悩みに応えるために生まれたスキンケアブランドで、このConsidermal スキンライズローションは、ブースター、化粧水、乳液、美容液、クリーム、パックの1本6役をこなすオールインワンローションです。

オールインワンゲルだけでは足りない!

オールインワンゲル化粧品に関する調査をしたところ、以下のような結果となったのだそうです。

オールインワンゲルだけでは足りない

オールインワン化粧品を使い続けている人が29%もいるにも関わらず、使ったことはあるけれど今は使用していないという人が26%もいるということは、やはりまだまだオールインワン化粧品の完成度や使用感において満足度が低いのではないかと受け取ることができますよね。

そこで、肌成分と肌構造に着目し、今までにない新発想のスキンケアとして、コンシダーマル スキンライズローションが登場!!

ラメラ構造

独自技術の100%ラメラ構造

世界初,独自技術の100%ラメラ構造で水分と脂分の層が肌表面に潤いの膜を張り、バリア機能をサポートしてくれ、ずっと潤いが持続します!!!

・・・・って、ラメラ構造ってなに???

なんて思いますよね。

どうやら、肌の表面の角質層は、角質細胞と細胞間脂質からできて、この細胞間脂質は、肌に潤いを与え、水分の蒸発を防ぐことによって「ハリと透明感のある滑らかな肌」を保ってくれているのだそうで、この細胞間脂質は、水分と脂分が交互に折り重なったラメラ構造をしているのだとか。

なので、同じラメラ構造を持っているのであれば、相性がいいのは当然ですよね!

なんでもラメラテクノロジーで構成された成分は、水溶成分も油溶成分もすべて約2倍も浸透させてくれるのだそうですよ。

皮膚への浸透性

しかもオールインワンタイプの化粧品と言えば、ゲルやクリームタイプが主流となっているのですが、このコンシダーマル スキンライズローションは、みずみずしいローションタイプとなっていて、洗顔後に気持ちよく使用することができます。

もちろん低刺激処方となっていて、肌に負担をかける成分である5つの成分を排除。

5つのフリー

この1本で肌を守り、お財布も時間も節約することができます!

商品名コンシダーマル スキンライズローション
販売株式会社オクターヴ22
内容量50ml
通常価格4,980円(税込)
初回価格・スタンダード3,456円(税込)
・プレミアム2,268円(税込)
定期価格・スタンダード4,309円(税込)
・プレミアム4,082円(税込)
備考選べる2つの定期便

定期購入について

定期購入にはスタンダードとプレミアムの2つのタイプがあり、スタンダードは購入と同時に2回目移行の停止はできません。プレミアムは最低3回以上の継続が必要となります。

なお通常購入だと、商品代金4,980円(税込)とプラスして送料600円が別途かかることになります。